読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blogですかい

株式会社Loco Partnersに勤めるエンジニアうちの一人のブログ。仕事、プライベートで学んだことなどを発信し、その内容がたとえ少数でも誰かの役に立ったらなら、それはとっても嬉しいなって

五十嵐裕美さんの呼び方についての注意事項

声優 Advent Calendar 2016 13日目の記事です。

五十嵐裕美さん、誕生日おめでとうございます。

五十嵐裕美さんの誕生日は昭和61年12月13日、私の誕生日は昭和61年12月31日。

日の1の位と10の位が入れ替わっただけの五十嵐裕美さんに、親近感を勝手に持っています。

いよいよ三十路に突入ですね。

私は最近、三十路手前にして、腰痛に悩まされることが多くなりました。

日によっては、立ったまま靴下を履くことが困難なこともあります。

もう無理はできないなと、ひしひしと感じる今日この頃。

五十嵐裕美さんにおかれましても、無理せず、身体をいたわって活動を続けていって欲しいと思います。

本題

五十嵐裕美さんの愛称としては「ゆきんこ」が広く知られており、一般声豚の皆様方におかれましても、そのように呼んでいる方が多いのではないかと思います。

しかし、今期放送中の奇異太郎少年の妖怪絵日記にて、ややこしい事態が発生しました。

奇異太郎少年の妖怪絵日記界隈での注意事項

奇異太郎少年の妖怪絵日記とは、2016年秋季に放送されている5分アニメです。

キャストをご覧ください。

主人公である「奇異太郎」を演じるのは五十嵐裕美さん。

そしてヒロインの一人に「雪娘(雪ん娘)」というキャラクターが存在します。

つまり、奇異太郎少年の妖怪絵日記の界隈だと「ゆきんこ」ではそれが五十嵐裕美さんを指すのかはたまた登場キャラクターを指すのか判別できません。

なので、「奇異太郎役の声優のゆきんこ」と修飾をしたり、「五十嵐さん」「五十嵐裕美さん」と呼ぶのが無難です。

デレマス界隈においても注意したい点

結論から言うと、デレマス界隈では「ゆきんこ」と呼ぶのが無難です。

例えば「Cuteの五十嵐さん」と言った場合、五十嵐裕美さんを指すのか、アイドルの「五十嵐響子」を指すのか判別ができません。

ではファーストネームで呼べば大丈夫かというとそうでもなく、例えば「裕美さんの声が好き」と言った場合、五十嵐裕美さんのことなのか、アイドルの「関裕美」のことなのか判別できません。

(「関裕美」に声はない?そんなことはありません。関Pには関裕美の声が聞こえているそうです。)

といった理由で、一般Pの皆様におかれましては、「ゆきんこ」と呼ぶことで誤解の起こりづらいコミュニケーションを行えるかと思います。

一方、中の人たちは「五十嵐さん」だったり「ひろみちゃん」だったりと、呼び方がまちまちなので要注意です。

五十嵐裕美さんと同じマウスプロモーション所属であり諸星きらり役である松崎麗さんは「五十嵐さん」と呼ぶことが多いです。

また、安部菜々役の三宅麻理恵さんは「ひろみちゃん」と呼びますが、それは関裕美ではなく五十嵐裕美さんを指すのだと覚えておいてください。

まとめ

いろいろゴチャゴチャと書きましたが、これからも五十嵐裕美さんを応援し続けます。

来年の11月22日も、桜Trickのイベントで制服を着てほしい。

桜Trick!